自分しかできないとんでもない人生を創ろうよ!

自分がいい気分でいれたら人生の流れにのれる。引き寄せの法則、kankiの実践ブログ

自分の願望は全てに繋がる

こんにちは。

夏至に向けて創造のワークをやりながら、望みを書いても叶わない。
という声があった為、
自分の望みを明確にして、人生の自分で創造できる、事についてです。


エイブラハムの言葉

(「欲しい物を手にいれるのに、どうしてこれほど時間がかかるのか?」と、よく聞かれます。
それは、求め方が足りないからではありません。
あなたが、それに値しないからではありません。
運が悪いからではありません。

望むものを、まだ手に入れていないとしたら、それは、願望の波動と、一致しない状態に自分を留めているからです。

他に理由はありません。)


私たちの、心が動かされるワクワクする願望は、内なる自分(ハイヤーセルフ・高次の自分・ソース)からのメッセージです。


叶わないなら、それは、内なる自分からきた望みの波動に対して、自分の思考が抵抗しているため。

どういう事かというと、大抵、物質世界の概念、物も見方です。


例えば、こんなことがやりたい。という思いが情熱が心が湧いてきた、
でも、すぐに、
そんな事をしても生活できない、この年齢じゃ無理、など、思考が働きだして、
無理だよね。といって、あきらめてしまう。


違う視点から、自分の本音の願望についてお話すると、

心が動かされる望みは、内なる自分(ハイヤーセルフ・高次の自分・ソース)からのメッセージです。

それは、全てとつながっています。

私達の内なる自分は全てとつながっています。ワンネスの世界です。

ですので、心が動かされる、私たちの願望は全てからの望みでもあるのです。

私達の、望みは世界、宇宙全体に必要な事でもあるといえます。



エイブラハムの言葉

「あなたの願望を軽くみてはいけません。

地球の進化は、あなたが、願望を調整し続ける行為にかかっているのです。」


では、どうしたらよいのか?

エイブラムの言葉

(「求めよ、さらば与えられる。」
求めるとは、関心を向けて、欲し、望むことです。 

望んでいるのに、手にはいらないものを、それがないという現状に関心を向ければ、無い状態と一致し続けて、望むものが手にはいらない状態が続きます。

望むものと、波動を調和させる一番簡単な方法は、

それがすでにある状態を想像し、それが、あなたの経験にすでにあるかのようにふるまい、
それを楽しんでいる状態へと思考を向ける事です。)

そして、
自分の願望が実現する、
願望と一致の波動になるには、
自分の波動に気づく方法は、
感情です。

いい気分であること。

一致すれば気分がいい。

満足、期待、熱望。情熱、ワクワク、喜び、安心、トキメキ、感情が湧いてきます。

自分が、今この瞬間、どう感じているかを意識していけたら、今、内なる自分と一致しているかどうか気づく事ができます。


【望みを明確にするといいのは?】

エイブラハムの言葉

(あなたになれないもの、できないこと、手に入らないものは何もありません。

あなたは創造者です。

自分が何を求めているかを知り、そこに集中することです。

望むものに焦点を定めれば。それが引き寄せられます)

自分が本当に何を望んでいるのか、
求めているかを知る事、毎日の生活で、町を歩きながら見かけた、人が持っていた靴にときめいていたら、今の自分が好きなものだし、
テレビを見ていて、アイドルのコンサートに情熱をかんじるなら、そのコンサートの何かが、自分が求めるなにかに引っかかっている。

日常の自分がトキメク、情熱が湧く、惹かれる、など、心動かされる事に、意識を向けていくと、内なる自分と一致した、本当は自分が求めているのか?
に気づいて行けます。

自分の望みを知ってあげる、明確にしていくことは、最高に楽しいです。

せっかく、ときめいても、抵抗する思考がきたときは、

「できるかもしれない」

と、自分にいってあげてみてください。

私たちは意図的な創造者、
今から、
自分で自分の人生を望むものにできます。

全て起きて事は、
自分にとっていい事しか起きてません。全てうまくいきます。

自分が自分の望みを誰に何言われようと、世間がどうみようと、自分が聞いてあげて叶えてあげよう。

自分が自分の1番の親友で理解者。

自分最高!


ありがとうございました。
愛をこめて

kanki