自分しかできないとんでもない世界を創ろう(60日間で思考を変えて夢を叶える)

自分がいい気分でいれたら人生の流れにのれる。引き寄せの法則、kankiの実践ブログ

罪悪感を感じたとき

こんにちは。

 

kankiスターです。

このブログは、私が実践している生き方について書いています。

 

peacefullifechang.hatenablog.com

 

 

昨日、罪悪感に苛まれた体験をシェアします。

 

私の為に良かれと思って言ってくれた言葉に対して、すごく抵抗してしまいました。

久しぶりに、すごい抵抗してる自分に気づいて、相手も気づくくらい反応していたので、相手に悪い事したなぁ。とその人と別れてから昨日しばらく思って他の事やろうとしても考えてしまう。

ふと、「あ、私、罪悪感にさいなまれてる」と気づいたので、「抵抗した反応が出ただけで、相手を何か傷つけたわけでもないのに、こんなに罪悪感を感じるのはなんだ?」

と、思ったんです。

 

この癖は、昔はもっとひどくて、友人でも誰でも、会った後、自分の発言を相手に嫌な思いをさせたのではないか?とかすごく心配したり、罪悪感を感じ、悩んでしまい、昔はもうそれだけて疲れてました。

ある時気づいて、「自分が発言するのが申し訳ない」「私の話なんてつまらなくてどうせ聞いても仕方ないよね」と、思っていた自分に気づいたんです。

だから、いつも、基本は聞き役に回り自分の事は話すのが苦手でした。

自分で、自分に、凄くかわいそうなことしていた。と気付いたので、だんだん、話していいよ、とか、自分の為に話すように少しずつ変えていきました。

 

でも、昨日は、私の抵抗の反応の態度で、相手を嫌な気分にしたという、罪悪感がなかなか消えないので、しばらく瞑想していたら、バシャールの言葉を思い出しました。

 

 

(バシャールの言葉)

「罪悪感」について、

罪悪感は、自分はいい人だ。という思いから生まれる感情です。

罪悪感を抱いたら、気づきたいのは、「いい人間でいたい」というシグナルを宇宙に投げている。

 

罪悪感を感じるのは、最すぐに手放初だけにして、して上昇していきましょう。

 

私は、いい人間でいたい。

それがあるからかぁ、と思ったら、スーっと消えました。

 

 

もうひとつ、抵抗したとき、反応したときは、自分に対して何かに気づくチャンスなので、自分に問いかけました。

 

何か感じた時は、嫌だと思う感情も、何かに気づけるチャンスですね。

 

 

ありがとうございました!

 

 

スターバックスの、アイスラテのカップが変わって、ストローいらなくなりましたね。実はこのタイプが大好きで変わらないかなぁって思ってとので、嬉しい!

 

f:id:peacefullifechang:20210505130643j:image

 

 

 

今日も、今この瞬間、一番ワクワクする事、いい気分で入れる事を選択していこう。

小さなワクワクを大事に。小さな感謝を大切に。

 

 

love

 

kanki