自分しかできないとんでもない人生を創ろうよ!

自分がいい気分でいれたら人生の流れにのれる。引き寄せの法則、kankiの実践ブログ

どんな状況の中でも自分の望みを叶えていける力を思い出すには

 

こんにちは。

 

 

kankiです。

 

 

 

このブログにお越しいただきましてありがとうございます。

 

 

 

このブログは、私が日々やっています生き方の改革について書いています。

 

 

 

peacefullifechang.hatenablog.com

 

 

 

 

自分自身の中に自分を導いてくれるものがあります。

 

 

他人の意見にばかり頼っていると、外側に承認を求めて生きる事になります。

 

自分自身の考えや、望みからの行動や発言ではない、他人を喜ばせる行動、考え、を選ぶことになります。

 

 

 

自分が信じられないと、外に自分を認めてもらう事を求めます。

 

 

 

その結果、

 

 

 

自分が望んでいる事ではない、望んでないものを、やって生きる事になる。

生活の為だから仕方ない、目的を達成するために認められなければならない。仲間外れにされない為に・・など、

 

そういう風に生きてると、

 

もし、何かが起こて、自分が不幸だと感じたとき、周りのせいにするしかない。

 

 

 

誰かのせいだと感じたり、社会のシステムのせいだとせめる。

 

でも、外を責める事は、自分の人生を、他人や他のせいにしている事、

 

それは、

 

本当は、自分の人生を自分でコントロールできる力があるし、自分の世界を自分で創れる力があるのに、

他のせいにしているので、自分を発揮できない状態です。

 

 

発揮できないので、余計にイライラする。

 

 

 

引き寄せの法則で言うなら、

 

ネガティブな感情にはまりこんで、自分が嫌だというものを余計に引き寄せる状態になる。

 

 

 

 

外側答えを求める生き方から、自分の声を聞いてあげる生き方にしていくと、

どんな状況でも、周りがどんな状況でも、自分が今何をしたいか、望んでるかを叶えていけます。

自分の人生を自分で創り変える事ができる力を自分がある事を思い出せます。

 

自分の声とは、

「内なる自分」の声です。

 

私たちの中には、自分自身の最高に応援していくれている存在「内なる自分」がいます。

 

内なる自分とつながる感覚についてを、エイブラハムの言葉で説明します。

 

 

 

 

 

あなたの中には、あなたを敬愛してやまない「内なる自分」がいる。

そのことを肝にめいじてもらいたい。

 

「内なる自分」は、あなたがこれまで経験してきたこと、そして、今、経験している全てを知っている賢者である。

 

あなたの願望、期待、そのほか全ての事をわかっており、片時もあなたから目を離すことはない。

 

あなたが、喜ばしい事に注意を向けると、

肯定的なエネルギーが全身を貫いて流れるのを感じる。

それは、輝かしい「内なる自分」と繋がっているという感覚だ。

 

あなたが美しい周囲の環境やハツラツとした野生動物を見て感動したり、自分がやり遂げたと事、自分の夢に感激したりすると「内なる自分」が素直に共鳴し、あなたは素晴らしい気分になる。

 

一方、

自分の欲する何かが欠けている事に心を奪われたり、自分自身やほかの誰かの欠点を見出したりすると、否定的なエネルギーが全身を貫いて流れるのを感じる。

 

それは、「内なる自分」と断絶しているという感覚である。

 

「内なる自分」とのつながりが、断たれると、あなたは不安、恐れ、孤独感を感じる。

そのような感情の時は、その瞬間「内なる自分」と離れている事を示す指標にほかならない。

 

 

 

 

幸せである事があなたの自然な状態である。

 

f:id:peacefullifechang:20210106141157j:image

 

美しいデザートは私の幸せ♡

 

ありがとうございました。

 

 

 

love

 

 

 

kanki Instagramで、kankiラジオをやれならと考え中です。

短い時間のお話し会やメディテーションとか興味ある方は、是非フォローしてみてくださいね。

@kankistage